会長挨拶

伊勢中央ロータリークラブ 2020−21年度 会長 濱千代 裕章

~ さらに一致団結 ~

伊勢中央ロータリークラブ

2021−22年度 会長木村 健一

本年度、歴史と伝統ある伊勢中央ロータリークラブ 32 代会長を拝命することになりました。

身に余る光栄であると共に、大きな責任を感じております。

2021-22年度 RI シェカール・メータ会長は、テーマを「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」としています。

また、第 2630 地区方針としても「つねに超我の奉仕を胸に」と掲げております。

これは日本ロータリーの創設者である米山梅吉翁が「サービス第一、自己第二」と唱えたことと同様に、他者を優先し、自己の利益を後にする「利他の精神」を表したものだと言えます。

伊勢中央ロータリークラブは、クラブとしての活動に加え、第 2630 地区のガバナー事務所運営、地区大会ホストクラブと多くの役割を担っており、地区内外から最も注目されるクラブとしてこの1年を歩んでまいります。

そのためには、活動の基本となる例会において、「利他の精神」を常に持って、親睦と友愛、そして和み癒される運営を心掛け、クラブの充実に取り組みます。

また、会員増強によって、同じ思いをもった仲間を増やし、より強固なクラブの基盤を作り上げてまいります。

我らが伊勢中央ロータリークラブは、これまで以上に一致団結し、次なる未来へつなげていく時です。今こそ力を合わせ、クラブの未来をつくり上げていきましょう。